​RECRUIT(アイリスト求人)

-「お客様のことを考えること」それが私たちの仕事です-​

-主役はアイリスト、アイビューティーへのこだわり-​

当店はアイビューティー専門店であり、アイリストが主役です。アイビューティー分野(まつげエクステ・まつ毛パーマ/まつげカール・アイブロウ/眉毛)に特化することで、美容室併設サロンやトータルビューティーサロン、フランチャイズサロンなどとは一線を画しています。多様化が進む美容業界の中で、お客様が求めているのは『オンリーワンの技術・商品・サービスを提供することができるか』、そして、『その分野の技術・商品・サービスがいかに優れているか』。お客様の心をつかみ、お客様のご期待にこたえられるのは、そうした独自性と専門性を兼ね備えたサロンであると確信しています。

-「横に広げる経営」ではなく「縦に伸ばす経営へ」
当社は安易な多店舗展開、無理な営業エリア拡大など、「横に広げる」経営は一切しません。今活躍してくれている社員、これから入社し活躍してくれる社員に対し、利益を最大限還元できることを第一に考え、社員の能力・収入・スキルを大きく向上させ、社員と会社の可能性を広げることで収益をあげる「縦に伸ばす」経営をモットーとしています。 低賃金、長時間労働、非効率な作業の継続、休日業務や休日研修、オーナーや経営者だけが利益を得る、そういう前時代的な風土は全否定します。私達は、全員で獲得した利益を全員でシェアし、効率的かつ合理的な思考をベースに、変化を恐れずチャレンジを続けていきます。

 

●条件等 短時間勤務可(働くママさん大歓迎)、月30万円以上可、月9日休、社保加入 、ボーナス(特別手当)年2回、交通費全額支給、財形貯蓄制度(50万円・100万円のコースから選択・希望者のみ)、健康診断(健診病院までの交通費も実費支給)、子宮頸がん検診、乳がん検診、研修制度(未経験者、他)、残業無、育休制度(実績有)、休暇充実(有給・年末年始・夏季)、スタッフ食事会有、社内キャンペーン随時開催(商品券・ギフト券支給) 

​→詳細はサロンナビに掲載中

​●求める人材像 長期勤務できる方、信頼できる方、ルールや約束を守れる方、お客様を大切にできる方 、スタッフとのコミュニケーションを大切にできる方 、スキルアップ・キャリアアップを目指したい方

●業務内容 まつげエクステ/マツエク/まつげパーマ/まつげカール/アイブロウ/眉毛の施術 、サロン運営全般、アイラッシュ/まつげカール/アイブロウスクールの運営、自社ECサイト・楽天サイトの企画・更新・管理 、まつげ美容液・まつげエクステ関連商材の企画・製造・販売 、美容サロン向け広告代理業務、WEBデザイン業務全般、福利厚生制度の企画(給与制度、休日・休暇、育児休業、勤務時間、健康診断、その他)

​●応募方法 Chat[チャット]又はメール又はお電話で受付中 ㈱リリーラッシュ採用担当まで

​国分寺 マツエク 求人|国分寺 アイリスト 求人|国分寺 まつげエクステ 求人|国分寺 アイデザイナー 求人

代表×社員「本音で語るリリーラッシュ」

代表「リリーラッシュ代表です。小澤さん、これからリリーラッシュへ応募する人にもわかりやすいように、今日は本音で色々お話しましょう。」

小澤「リリーラッシュ小澤栞です。そ、それでは、本音で話しますね。。。お願い致します。」

代表「まずは、小澤さんが当社に入社した理由や経緯を聞かせてください。」

小澤「美容学校を卒業し、赤羽にある美容室に入社しました。美容室での勤務はとても楽しく、これから頑張るぞと思っていた矢先(入社半年後)、ひどい手荒れに悩まされました。診察して頂いた医師からドクターストップがかかり、やむなく退職。でもその後半年は頑張り、トータル1年間勤めました!退職後は、美容師資格を活かしたいと思い、まつげエクステの世界に興味を持ち、まずは大手アイラッシュサロンの受付を短期で経験し、そのあとにリリーラッシュに入社しました。」

代表「リリーラッシュに入社しようと思った理由は何ですか?」

小澤「まず、福利厚生が充実していることが一番でした。当時は、社会保険などが完備されていないサロンや、入社しても3カ月後からしか社会保険に加入できないサロンが多い中、リリーラッシュは入社日から社会保険に加入できるとのことで安心しました。また、健康診断も毎年あり、会社からの全額補助で受けられるのも魅力的でした。」

代表「そうですね。フルタイムの従業員であれば法律上は入社日から加入しなくてはなりませんが(一部除く)、違反しているサロンは多くありましたし、今もそうですね。これは美容業界の古い体質が未だに根付いている証拠です。健康診断も法律上は毎年受けさせなければなりませんが、ほとんどのサロンはそうしたことをしていません。」

小澤「はい。また、今年からは、健康診断を受ける病院までの交通費も支給されることになって。。。!こんなサロンは聞いたことがありません」

代表「病院までの交通費も補助するって、ちょっとやり過ぎかなと思いました(笑)。でも、リリーラッシュは常識を覆す会社なので、とにかく良いと思ったことは即行動、何でもやってみるんです。」

小澤「他に、子宮頸がん検診も会社から全額補助されるのも嬉しいですし、あと、11月にはインフルエンザの予防接種も補助が出ますし、本当に至れり尽くせりです(笑)。」

代表「お、さすが5年も勤務している小澤さん、ヨイショも上手くなったね(笑)。」

小澤「あと、休日の希望も月に最大5日間出せるので、とても助かります。プライベートの予定もたてやすいです。」

代表「そうそう。シフトを作る側(=代表)にとっては、みんなのワガママをかなえるために毎月大変な思いをしているけどね(笑)。」

小澤「すいません(笑)。日曜日も月に一度休めますし、冠婚葬祭など特別な日は、土曜日も休ませてもらえます。」

代表「そうですね。みんなには常日頃言っていますが、将来的には土曜日や日曜日も休みを増やしたいと思っています。その為には、もっと社員が増えて、お客様が多く来店する土曜日や日曜日を対応できるようにしたいところです。たまに、お客様に対応できる体制が確保できていないにも関わらず、『土曜日や日曜日も休めます!』などとうたっている求人を見かけますが、お客様の多く来店する曜日に対応できなければ本末転倒です。それでは、お客様のニーズに応えているとは言えませんし、サービス業としては失格でしょう。」

小澤「わかりました。私達もリリーラッシュに入社してもらえる人が増えるように、魅力あるサロンにしていきます!」

代表「頑張りましょう。うちは本当に福利厚生は業界トップですが、まだまだ満足していません。みんなからもどんどん提案してください。」

小澤「わかりました。給与面などについてはどうでしょう?」

代表「給与面はサロンナビに具体的に掲載されているので、そちらをご覧ください。」

小澤「わかりました。一つ言えるのは、とても良いということですね!」

代表「はい、うちは利益を社員に積極的に還元する会社なので頑張ればリターンがあります。給与制度も全社員に公開し、公平性を重視しています。給与水準はとても高いですね。」

小澤「今後、リリーラッシュはどういう方向性でいくのですか?今いる社員も、これから入社する社員も気になるところです!」

代表「そうですね。まず、多店舗展開ということはしません。よほど資本力のあるサロンでない限り、上手くいく可能性は低いでしょう。それは、これだけライバル店が増えている状況、業界も飽和状態に近づきつつある中で、手広く展開することはサービスクオリティーや従業員マネジメントの低下等、マイナスに働く要素の方が大きいからです。特に、あるエリアで成果・実績を残せていないサロンが他のエリアに拡大するなどあり得ないですね。結果、店舗間での利益調整、赤字の補填のし合い、スタッフの受け渡し等で疲弊していくのは目に見えています。そのような手法では今後生き残れないのはもちろんのこと、今いる社員に利益を還元することなど不可能でしょう。」

​小澤「わかりました。では、国分寺の3店舗に集中するということですね!?」

代表「そうです。まずは今の国分寺3店舗のサービスレベルをもっと上げていきます。各社員の技術向上、技術メニューの拡大はもちろんのこと、接客サービスもさらに向上させ、国分寺エリアで不動のトップサロンを築き上げることです。国分寺でマツエク、国分寺のまつげエクステならリリーラッシュというのを常に認知してもらえるような、そういうサロンにしていきましょう。」

​小澤「はい、頑張ります。まつげパーマ(カール)やアイブロウ(眉毛)のメニューを普及させていくことはもちろん、新しいエクステの毛質もどんどん展開して、お客様に飽きないサービスを提供したいです。」

代表「そうそう、理解が早いね、さすが5年もいると、、、(省略)。また、今も自社で開発したまつげ美容液を各店舗、ホームページ、楽天市場などで販売していますが、今後は商品数を広げて展開していきます。まつげ美容液Lily Lashは、発売から2年間で1800本近く販売することができました。ありがたいことに、楽天市場でも「4.83」という高評価を頂いています。うちのような規模でここまで販売実績を挙げるのは凄いことだと製造メーカーの人にも言ってもらえました。品質の良さもありますが、本当にみんなよく頑張ってお客様に提案してくれました。ご購入いただいたお客様にも心から感謝しています。」

​小澤「まつげ美容液Lily Lashは、お客様にとても評判いいですよ。私も使っていますが、やっぱり世界で実績のある育毛成分リデンシルを配合しているだけあり、効果はありますね。」

代表「お、さすが5年もいると、、、」

澤「それはもういいです(笑)。」

代表「それと、美容サロン向けの広告代理業、人材紹介業、他のコンサルティング事業も展開していきます。美容商材を製造する海外企業や海外工場とも直接のコネクションを持っているので、商材販売関連も今後は伸ばしていきます。うちは少数精鋭で、一人一人の社員のスキル・収入を伸ばして全体の収益をあげる、そういう方向性です。アイラッシュ技術はもちろんのこと、語学もPCもあらゆるビジネススキルを高めてもらいたいと本気で思っています。」

小澤「こ、これは頑張らねば、、、。ワクワクしますね。」

代表「そう、とにかく美容にかかわる分野は何でもやりましょう。最終的には18~20人くらいの社員数にして、安心して長く働ける、仕事も面白い、チャレンジ精神とオリジナリティーあふれる企業にします。多くの人にリリーラッシュで働きたいと思われるような魅力ある企業にしたいですね。」

小澤「わかりました。経験者も未経験者も、是非リリーラッシュに応募してもらいたいですね!まだまだ社員は足りていません!メール、またはお電話、もしくはチャットでお気軽にお問い合わせください!!あと、課題などはありますか?」

代表「課題は、決断から実行までのスピードを上げること、それと、今の社員がもっと自発的に行動できるような意識改革も必要です。危機感を強く持つこと、謙虚になること、それを全社員で共有したいですね。」

小澤「なるほど、わかりました。私達も、今の環境に甘えることなく、切磋琢磨してお客様サービスの向上とスキルの向上に向けて努力していきます。」

代表「私も含めた全従業員がお客様にしっかりと目を向けて、さらなるサービス向上に取り組みましょう

-新型コロナウイルスの影響についてのご質問を多く頂いておりますので、追記します-

小澤「新型コロナウイルスの影響で大変な状況でした。まだその影響は続いていますが、振り返ってどうでしょうか?」

代表「お客様の来店数や店舗の収益は大きなダメージを受けましたが、経営上は問題ありません。様々な意見・見解がありますが、感染症対策を万全に行いつつ、一日も休業せず営業を継続してきたことは結果として良かったと思っています。人も企業もそうですが、こういう緊急時こそマスコミの情報に一喜一憂せず冷静に状況を見極め、長期的な視点で何が最適かを考慮しなければなりません。思考停止に陥るサロンや企業になってはいけないのです。

小澤「このコロナによって、多くのサロンが閉鎖しています。国分寺エリアも閉鎖しているサロンがありました。これについての見解はいかがでしょうか?」

代表「コロナで閉鎖したサロンは、コロナの影響は勿論あるでしょうが、そもそも悪かったサロンがコロナでとどめを刺されたといった見方が正しいでしょう。専門性のないトータルビューティーサロン、むやみやたらに多店舗展開しているようなサロン、低価格で打ち出しているサロンなどは、特に大きな影響を受けています。ただ、このような強みやこだわりのないサロン、価格の低さのみを売りにした質の悪いサロンが淘汰されていくのは業界にとって良いことですし、当社はそうした誤った経営は絶対にしませんので、求人応募される方は安心して頂けると思います。」

小澤「今後の採用計画、展望についてお聞かせください。」

代表「求人は引き続き募集しています。皆さまからのご応募をお待ちしています。当社のような安定企業で、しっかりとキャリア、スキル、収入を伸ばしていってください。今後も、感染症対策は万全に行いつつ、お客様に支持されるよう、社員に利益を還元できるよう、積極的な営業展開をしていきます。一緒にリリーラッシュを盛り上げてくださる方をお待ちしています。」

  • LINE_Icon
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

Copyright©Lily Lash All Rights reserved.